« ちょっとお付き合いで神田の「昭和」に | トップページ | 気になる体重 »

2013年5月12日 (日)

たまには真剣に

Dsc_0098

トナカイの佐藤君:ギターの弦が12本

Dsc_0099

トナカイの佐藤君:あっちのは6本

Dsc_0100

1970年代後半のアコースティックギターたち

Dsc_0095   

たまには真剣にメンテナンスです。

|

« ちょっとお付き合いで神田の「昭和」に | トップページ | 気になる体重 »

コメント

くりひなママさん
この年になるとなかなかバンドというわけにもいきませんし二人くらいでアコギをラフな感じでやっているのが楽です。
でもオケはすごいですよねいろんな音色が混じり合って♪が飛び回っている感じ、とても素敵です。

投稿: すぎ | 2013年5月15日 (水) 22時17分

こんばんは。
ギター弾かれるんですね。
アコギ、憧れたなあ。。
歳を取ってくると、
管楽器って疲れるんですよね(笑)
弦楽器、羨ましいです~。

投稿: くりひなママ | 2013年5月14日 (火) 21時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ちょっとお付き合いで神田の「昭和」に | トップページ | 気になる体重 »